メニュー

最新情報 rss


2010年04月13日(火)

茨城のヒーロー!イバライガーR!! 少子化と高齢化、教育や福祉の問題、環境破壊、不況、社会モラルの低下など、現代日本の抱える諸問題と戦っています!


みなさんは茨城のご当地ヒーロー、
イバライガーR(リターン)をご存知ですか?
「茨城元気計画」なる団体が運営しています。
昨日、その茨城元気計画の代表の方にお会いしまして、
地元を元気にする、子供たちに明るい未来を、という熱い想いを伺いました。
そして、茨城県民として、神主として、保育園の代表(予定)として、
自分も大いに共感を覚えました。
下妻市にもイバライガーRに出動して欲しい!
自分も地域のために何かやりたい!
そんな衝動に駆られてます。

以下、茨城元気計画のHPより活動方針やイバライガーRについて引用します。

「茨城元気計画」は【時空戦士イバライガーR】を支えるヒーロー集団です。
「茨城元気計画」では“例え小さな事でも、地域の安全、環境、未来を守るために、
できることから取り組む人は、一人ひとりがヒーローである”というコンセプトのもと、
メンバー全員がヒーロー魂で活動に取り組んでいます。
“地域を元気づける熱いメッセージ”を重視したイバライガーRのキャラクターショー、
各種プロモーションなどを中心に、茨城に一人でも多くのヒーローを生み出すために、
様々な活動を展開しています。
イバライガーRは、人の欲望や怒り、嫉み、憎しみなど邪悪な心が生み出す
悪の軍団ジャークから茨城を守り、荒廃した未来を救うために戦っている時空を超えたヒーローです。
少子化と高齢化、教育や福祉の問題、環境破壊、不況、社会モラルの低下など、
現代の日本は、様々な問題を抱えています。私たちが暮らす茨城県も例にもれず、
同様の課題を解決していかなければなりません。
そんな思いを体現したい、子供たちに夢や希望を与えたい、という想いから
「時空戦士イバライガーR」は生まれました。
イバライガーRは、有志による手作りのヒーローですが、
キャラクターデザイン、ストーリー、コスチューム、全てを徹底的にこだわり抜いて作り上げています。
子供たちに思いを伝えるには、本物でなければならないのです。
私たちは、本物の魅力を通じて、地域の活力を支えていきたいと願っています。
イバライガーRのフェイスデザインは、茨城の鳥「ひばり」がモチーフ。
各部には、未来への希望を意味する矢印ラインがデザインされています。

http://ibaliger.com/index.shtml