メニュー

最新情報 rss


2012年02月25日(土)

2月節分・立春が過ぎ、数え年で厄年に当たる方・方位(星回り)が良くない方の、厄除・方位除(星除)が増えています。


満年齢ではなく、数え年での年齢の数え方は、
産まれたときが1歳で、立春を迎えると
みんな一緒に+1歳となります。
そのため、満年齢より1歳多く、
タイミングによっては2歳多くなります。
例えば節分に生まれた方は、
産まれた日に1歳で、翌日の立春で2歳ですから、

生後2日で2歳と数えます。
昔は、母親のお腹に新しい命が宿った時を
誕生と考えました。そして十月十日を経て
産まれるので、産まれたその日に1歳なのです。
そのため誕生日(新しい命が宿った日)は、
はっきりしない場合も多く、
立春を以ってみんな同時に年をとるのです。

このような数え年で以って、本年が厄年、
あるいは良くない方位に当たられている方には、
厄除・方位除(星除)のお祓いを
お受けになることをお勧めいたします。