メニュー

最新情報 rss


2013年04月18日(木)

茨城県下妻市の神社、大宝八幡宮では初夏の花々のつぼみが膨らんできました。

桜の見頃と春の大祭が過ぎ、暖かいというより
やや暑いくらいの日もありますね。
大宝八幡宮では、梅や桜が終わっても、
まだまだこれから見頃を迎える花々があります。
GW頃には、なんじゃもんじゃがたくさんの白い花を
咲かせ、雪が積もったように見えます。
この時季には、フクロウの夫婦が雛を孵します。
6月にはあじさいです。数千株のあじさい苑は必見。
高砂部屋と錦戸部屋の合同合宿稽古と合わせて
境内はお正月に次いで賑います。