メニュー

最新情報 rss


2017年07月11日(火)

もうじき暑い夏がやってきます!県西地区は祇園祭、神輿の渡御が盛んな地域、こちらは熱い夏ですね!

茨城県の県西方面では、
祇園祭、神輿の渡御が盛んです。
大宝地区の祇園祭は、
7月15日に宮出し、16日に渡御です。
この時季になるとなんだか血が騒ぐというか
わくわくしてくるのは、日本人の中に流れる
先祖代々の血・魂のせいでしょうね。

戦後、一宗教法人と変貌した神社ですが、
神輿を担いでも正月初詣に行っても
自分が神道家だ、という感覚はないでしょう。
神と神社と年中行事は、日本人の生活の一部、
日本人の精神と切り離すことは出来ません。