メニュー

最新情報 rss


2010年07月03日(土)

茨城県下妻市の神社、大宝八幡宮のあじさい神苑、あじさいたちは、まだ見頃です。


今年は梅雨入りが遅れたのに合わせて
あじさいの開花も遅れ気味でした。
そのため、あじさいはまだ見頃が続いています。
今月の第3週あたりには剪定作業を行いますので
見物の方はお早めにお越しください。

なお、花が終わった株については、
剪定するのと同じ箇所で切り取って
お持ち帰りいただいてかまいません。
どの道、剪定により花を切り落としますので。
挿し木にして上手く根付けば、
3年くらいで立派な花を咲かせます。

大宝八幡宮のあじさい神苑の賢い利用法は、
あじさいが見頃になったら見物に行き、
欲しいあじさいに目を付けておく。
見頃が過ぎて剪定作業の直前、
(例年7月の第3週〜4週)
剪定ばさみを持って再度あじさい神苑に行き
目当てのあじさいを切り取り自宅で育てる。です。
くれぐれも見頃のうちには切り取らないでください。