メニュー

茨城県下妻市の関東最古の八幡宮・神社 大宝八幡宮:初詣・厄除け・方位除け・合格祈願・必勝祈願・人形供養・交通安全・宝くじ祈願のお祓い・祈願

電話番号:0296-44-3756
文字サイズの変更
標準

茨城県下妻市の神社・観光名所:大宝八幡宮:茨城の初詣:厄除け:合格祈願:安産:必勝祈願:人形供養

冬:雪景色・節分茨城県下妻市の神社・観光名所:大宝八幡宮:初詣:厄除け:合格祈願:安産:必勝祈願:人形供養:交通安全:あじさい祭り:宝くじ当選:常総市,つくばみらい市,つくば市


関東最古の八幡宮・大宝八幡宮の由緒

大宝八幡宮本殿
大宝元年(701年)、藤原時忠公が筑紫(つくし)の宇佐神宮を勧請創建したのがはじまりです。天台宗の古い経文の奥書に「治承三年(1179年)己亥七月二十二日の未時書了於常陸州下津間八幡宮書了兼智」とあるため、平安末期にはすでに八幡信仰が盛行していたことがわかります。平将門公も戦勝祈願のために度々参拝し、当宮の巫女によって新皇の位を授けられたと伝えられています。
「吾妻鏡(あづまかがみ)」に下妻宮(しもつまのみや)としるされ、文治五年(1189年)、奥州征伐平定の日、源頼朝公が鎌倉の鶴岡八幡宮を勧請し摂社若宮八幡宮を創建されました。

初詣のご案内


茨城県の神社 大宝八幡宮のご案内

  • 境内のご案内

  • 年間催事のご案内

  • 大宝八幡宮 宝物館のご案内


お祓い・ご祈願のご案内

  • 交通安全・家内安全・災難除け

  • 厄除・方位除・病気平穏

  • 良縁祈願・安産祈願

  • 合格祈願・必勝祈願

  • 心願成就・願掛け・旅行安全

  • 命名・家相の相談

  • 人形供養

  • 宝くじ祈願


大宝八幡宮 授与品のご案内

  • お札

  • 御守り

  • 絵馬・張子・土鈴

  • 破魔矢・鉾矢

  • 熊手

  • 初宮証・七五三証

  • 御朱印帳

  • その他授与品

大宝八幡宮の初詣・節分祭・あじさい祭り等おすすめ催事のご案内

  • あじさい祭り

    あじさい祭り

    6月下旬〜7月上旬

  • 流鏑馬神事

    流鏑馬神事

    6月最終土曜日

  • 奇祭:松明祭(タバンカ祭)

    松明祭(タバンカ祭)

    9月12,14日

  • 菊花展

    菊花展

    11月 1〜23日頃


最新情報

rss


茨城県下妻市の神社:大宝八幡宮の3D VRツアー