メニュー

宝くじ祈願

宝くじ祈願1

takarakujikigan-1
大宝八幡宮は、財運招福の御利益、特に宝くじ(ロトやナンバーズも含む)の当選でその御神威(みいつ)を発揚すると噂されています。

【テレビ】
BS7ジャパン「空から日本を見てみよう+」(2017年1月31日)
「関東鉄道常総線沿線の旅」 「櫻井有吉アブナイ夜会」(2015年9月10日)
JOGY−TV(とちぎテレビ) 「とちぎ発!旅好き! 秋のしもつま遊び」(2011年9月29日(木))
おはよう茨城 (2009年3月29日)
MXTV(東京MXテレビ)
TVS(テレ玉)
KBS(KBS京都)
SUN(サンテレビ・兵庫)
GTV(群馬テレビ)
CTC(チバテレビ)    他

【ラジオ】
IBS(茨城放送) スマイル・スマイル ABS市町村リレートーク (2011年12月26日(月)) 他

【雑誌】
ロト・ナンバーズ「超」的中法(2006年4月号)
週刊女性          (2007年3月号)
女性セブン         (2010年2月号)

宝くじ祈願2

takarakujikigan-2
平成17年(2005)に、宝くじ売り場を運営する企業さんが、販売前の宝くじを神社に持ち込み高額当選を祈願しました。すると翌年、ドリーム・サマー・年末ジャンボで2等1億円が8本!このうち3本はひとつの売り場からで、神社から最寄の下妻イオンチャンスセンターです。その後も高額当選は続き、平成18〜22年の5年間で累計当選額は38億円を越えています。(100万円以上の当選のみ加算)良く当たると全国的に知られている売り場はそれだけ販売枚数も多いはず。茨城県内であることを考えると、かなりの確率になるのではないでしょうか。
高額当選の実績として一例を挙げると・・・2015年6月23日(火)、宝くじ売り場を運営されている企業さんが高額当選の御祈願をお受けになりました。すると・・・わずか3日後の26日(金)、大宝八幡宮から車で30分ほどの、桜川市御領にある「スーパーカスミ岩瀬店前」のチャンスセンターにて、ロト7一等8億円が出ました!

宝くじ祈願3:財運の言われ

takarakujikigan-3-zaiunnoiware
ではなぜ大宝八幡宮が財運において顕著な御神威を発揚しているのか…やはり社名の「大宝(だいほう)」が気になるところでしょう。西暦701年3月、朝廷に対馬産の金が献上されました。金は王や貴族の威信を示す貴重品ですが、当時は日本列島で産出しませんでした。そのため、対馬で金が出たことに朝廷は大喜び、この年を大寶(だいほう)元年と改めました。この年に御創建されたのが大宝八幡宮です。つまり社名の「大宝」とは、御創建当時の元号であり、「金」のことです。「おおきなたから」確かにその通りですね。

宝くじ祈願4

takarakujikigan-4
宝くじの当選祈願は、他の御祈願と同様に、9時〜4時半の間、年中無休で奉仕いたします。宝くじ等の実物をお持ちいただくかは、御祈願をなされる方の自由です。お持ちいただいた場合は、受付時にお預けください。

宝くじ祈願5

takarakujikigan-5-tsukubakureo
これまでに宝くじをはじめ、ロトやナンバーズで高額当選を出している売り場をご紹介します。もちろん当宮で当選祈願をお受けになっている売り場に限定したご紹介となっております。

下妻イオンチャンスセンター
龍ヶ崎ホームズスクエアチャンスセンター
牛久カスミチャンスセンター
古河イトーヨーカドーチャンスセンター
筑波クレオチャンスセンター
古河サティチャンスセンター
つくば大穂カスミチャンスセンター
江戸崎パンプチャンスセンター
龍ヶ崎サプラチャンスセンター
神栖カインズチャンスセンター
守谷西友楽市チャンスセンター
きぬの里カスミチャンスセンター
※写真は筑波クレオチャンスセンター

宝くじ祈願6:御守り

takarakujikigan-6-omamori
大宝守です。宝くじ当選祈願のご祈祷をされた方には授与品としてこちらの御守をお受けいただきます。