メニュー

最新情報 rss


2015年09月26日(土)

一昨日の24日、遅ればせながら、茨城県神道青年会会員18名(OBの方含め)で、常総市内において復興支援ボランティアに行って参りました。

今月の10日、台風18号の影響による大雨で
鬼怒川の堤防が決壊、常総市内において
大きな水害が発生いたしました。
翌11日には、下妻青年会議所のメンバーと
して、石下総合運動公園において炊き出しに
参加いたしましたが、茨城県神道青年会としても
24日にボランティア活動をしてまいりました。
水害の発生から2週間が経過しておりますが、
浸水被害に見舞われた住宅では、現在も
泥の撤去や室内の清掃、そしてゴミの処分が
続いております。連休中は、各地から大変多くの
ボランティアの方が集まってくれていたのですが
平日になると手が足りない状況だそうです。
茨城県神道青年会といたしましては、
今後も継続して支援活動を行ってまいります。