メニュー
TOP > 一覧 >

授与品案内

大宝八幡宮で頒布をしている御札・御守と、社宝、境内施設の一部をご紹介します。 御札・御守は、新年を迎えるにあたり新しいものをお受けいただくのが一般的です。これは、御札・御守を新しくすることにより、御神霊の力、御神威(みいつ)がさらに活発に発揚されると考えられているためです。伊勢の神宮をはじめ全国でみられる遷宮(せんぐう)(社殿を新築し神様に御遷りいただくこと)にも、このような意味合いが含まれています。 ※ここにご紹介しきれていない授与品・社宝・境内施設もございます。


方位除御守・八方御守

方位除御守・八方御守
左:方位除御守
初穂料 500円
悪い方位から厄事災難を除ける御守です。注意が必要な方位やご自身の星回りは、その年(月・日・時)によって変わります。八方塞(はっぽうふさがり)をはじめ、暗剣殺(あんけんさつ)・五黄殺(ごおうさつ)など特に良くない星回りの年には、御祈祷をお勧めしますが、比較的軽い良くない方位の年は、御守をお受けいただくことをお勧めします。

右:八方御守
初穂料 1,000円
悪い方位から厄事災難を除ける御守です。
方位御守は他の御守同様、携帯し易い造りですが、こちらは神棚や玄関先にお祀りしてください。

学業成就御守

学業成就御守
左:学業成就御守(黒・赤)
初穂料 500円
日頃の勉学に勤しめるよう祈願する御守です。ランドセルの形になっている小学生のお子様用の御守です。ランドセルには100円硬貨が5枚入れられるようになっており、急な連絡や移動の際の備えが出来ます。

右:学業成就御守(水色・ピンク)
初穂料 500円
日頃の勉学に勤しめるよう祈願する御守です。こちらは年齢や学年に関わらずお受けいただけます。

勝御守・わらべ御守・合格御守

勝御守・わらべ御守・合格御守
左:勝御守
初穂料 500円
勝負事全般において必勝を祈願する御守です。当宮の主祭神であられます八幡様(十五代応神天皇)は、武の道をつかさどる戦の神として多くの崇敬を集める神様です。

中:わらべ御守
初穂料 500円
お子様の無事な成長を祈願する御守です。当宮では、初宮詣と七五三詣の授与品としてこちらの御守を選んでいます。

右:合格御守
初穂料 500円
試験に合格出来るよう祈願する御守です。学業成就御守とは異なり、入学試験をはじめ各種資格試験や就職試験などの合格を祈願します。

幸運御守

幸運御守
左:幸運御守(神主・巫女ペア)
初穂料 500円
福を呼び込む御守です。根付の部分が細く、カバンや携帯のストラップとしてもお使いいただけます。

右:幸運御守(水晶)
初穂料 500円
幸運の玉(水晶)の御守です。水晶は、パワーストーン(和製英語)の中でも、癒しの力があるとされています。

干支根付御守・幸運の鈴守

干支根付御守・幸運の鈴守
左:干支根付御守
初穂料 500円
干支をあしらった根付御守です。運気上昇・息災長寿を祈願します。10種と12種の組み合わせなので、60通りの干支が出来ます。60歳(数え年なら61歳)を還暦というのは、干支が一周して産まれた年に還るからです。

右:幸運の鈴守(ピンク・紫・水色)
初穂料 500円
清らかな鈴の音色で、幸福を招く御守です。あじさいをモチーフにしたカラフルな御守です。当宮には、300種4,000株のあじさいが咲き誇る「あじさい神苑」があり、あじさいの咲く時期に合わせた期間限定の御守です。